RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

AGWV 会報

旅行日記を中心に、会津若松市から趣味情報を発信してます。
会津コンタクトのお仕事情報もたま〜に記載っ!
<< AGWV27-370 | main | AGWV27-372 >>
AGWV27-371
0
    日時:平成27年11月1日(日)~3日(火)  天気:曇 晴れ 
    目的地:嘉数高台公園 辺野古の海岸 那覇市内 ひめゆりの塔
    収穫: オオバナアリアケカズラ グンバイヒルガオ ランタナ 
        ゴクラクチョウカ ベンガルヤハズカズラデイゴ 他
    参加メンバー:隊長 F医師 他職員 書記
     今回は沖縄旅行で見つけたお花たちです。11月なのにこんなにいろいろ咲いているなんて、冬に向かい花などない会津とは段違いです。
       
         写真1 オオバナアリアケカズラ  

         写真2 ベニテマリ    

         写真3 ハイビスカス
       
         写真4 アメリカンブルー 

         写真5 タチアワユキセンダングサ 

         写真6 グンバイヒルガオ
     写真1〜5は嘉数高台公園で見つけましたが、どこにでも咲いているようです。写真1はチョウチクトウ科のオオバナアリアケカズラで、花径は10cm以上ある大型の花で、今回沖縄で一番目立っていました。特に高速道路の法面では見事に群生していました。写真2はアカネ科のベニテマリ。写真3はアオイ科のハイビスカス、これぞ沖縄の花って感じ。写真4はヒルガオ科のエボルブルス、別名アメリカンブルーで、きれいな青です。 写真5はキク科のタチアワユキセンダングサ、コセンダングサの変種だそうですが、初めての雑草っぽい花です。他の花はどうも観賞用っぽい。写真6はヒルガオ科のグンバイヒルガオで辺野古の砂浜で群生してました。葉っぱが軍配に似ている。
       
         写真7 ランタナ    

         写真8 コバノランタナ  

         写真9 ゴクラクチョウカ
       
         写真10 ハナチョウジ  

         写真11 ベンガルヤハズカズラ   

         写真12 デイゴ
     写真7〜10は那覇市内をブラブラしてた時に見つけました。写真7はクマツヅラ科のランタナ、和名はシチヘンゲで赤、橙、黄、白など花の色が次第に変化するそうです。 写真8は同じクマツヅラ科のコバノランタナ、ランタナとは別種で単色だそうです。写真9はこれも南国の花、ゴクラクチョウカ科のゴクラクチョウカです。漢字の極楽鳥花のほうが似合いますね。写真10はゴマノハグサ科のハナチョウジです。写真11はひめゆりの塔の平和祈念資料館の前で咲いていたキツネノマゴ科のベンガルヤハズカズラです。藤棚のようにぶら下がって咲き乱れていました。写真12はマメ科の落葉高木のデイゴです。沖縄の県花です。春から夏にかけて赤い花を咲かせます。『島唄』の冒頭の『デイゴの花が咲き 風を呼び 嵐が来た』のデイゴです。この唄の歌詞の本当の意味はすごく重いです。
     他にも不明の花が多数あり、恐るべし沖縄のお花たち!!感服しました。
    | AGWV会報 | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://maeda.aizu-contact.com/trackback/1188148