RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

AGWV 会報

旅行日記を中心に、会津若松市から趣味情報を発信してます。
会津コンタクトのお仕事情報もたま〜に記載っ!
<< 今夜の一杯 モーHeat Up | main | AGWV27-364 >>
AGWV27-363
0
    日時:平成27年7月12日(日)  天気:晴れ 
    目的地:一切経山(標高1948m 福島市・猪苗代町) 
    温泉:安達屋(吾妻高湯温泉 福島市) 
    ラーメン:ラーメンショップ福島西店(福島市) 
    収穫:コバイケイソウ チングルマ タテヤマリンドウ クロマメノキ 
    モウセンゴケ アカモノ イワカガミ ゴゼンタチバナ ツマトリソウ 
    ワタスゲ など20種以上 
    参加メンバー:隊長 T氏 書記
     今回の例会の目標は吾妻連峰東端の一切経山です。ここはAGWVとは因縁がある山で、三度登っていますがいつも低温・強風でH17年は10月にもかかわらず雪と強風で氷点下以下でしたが下界は30℃を超えるような高温で不思議な体験(19-004)をし、H20年8月は暑さ真っ只中なのに登山口の浄土平は寒くて半袖の為、断念し吾妻小富士(20-130)に目標を変更したり、今回は噴火警戒レベル2ということで途中の酸ヶ平の避難小屋で断念しました。これでもう一生一切経山は登れないかも・・・
     
            写真1 一切経山          

            写真2 記念写真
     
            写真3 東吾妻山と鎌沼        

            写真4 ネギつけ麺
     写真1は浄土平からすぐの一切経山への登山道入口です。数年前よりここは登山禁止になっています。左上に見えるのが一切経山で中腹よりガスが出ています。当日は一切経山の裏の酸ヶ平からは登れると思いましたがH27.4.17(金)より噴火警戒レベルが2に引き上げられこのコースも登山禁止ということになっており残念ながら酸ヶ平避難小屋の所で無念の記念写真(写真2)を撮って撤退しました。写真3は青空と東吾妻山と鎌沼と酸ヶ平に咲くユリ科のコバイケイソウの団体さんです。
     温泉は吾妻高湯温泉の安達屋に入る。ここの泉質は白濁した含石膏明ばん硫化水素泉で、露天風呂はすごく広くて庭園の中にあり趣があり、しかも混浴になっております。当日はきれいなお姉様がバスタオルを巻いて入っていました。こちらのほうが恐縮しました。ラーメンはお腹がすいていたのでどこでもOK!最初に見つけたラーメン屋さんということでチェーン店である、ラーメンショップ福島西に入る。小生はネギつけ麺(写真4)をいただく。チェーン店といえども侮れず美味しかったです。ゴチ!!
       
           写真5 コバイケイソウ   

           写真6 チングルマ  

           写真7 タテヤマリンドウ

           写真8 クロマメノキ   

           写真9 モウセンゴケ  

           写真10 モウセンゴケの葉
     お花の方もそれなりに満足。登山道ではアカモノ・マイヅルソウ・ゴゼンタチバナ・ツマトリソウ・マルバシモツケの白花クインテッド(五重奏)が目を引きます。写真5は酸ヶ平で本日一番目立ったユリ科のコバイケイソウ。写真6はバラ科のチングルマ、果穂もありました。写真7はリンドウ科のタテヤマリンドウでこの青が好きです。写真8はツツジ科のクロマメノキ、久しぶりにお目にかかりました。写真9,10はモウセンゴケ科のモウセンゴケの花と葉っぱです。葉っぱに似合わず可愛い花です。以上!
    | AGWV会報 | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://maeda.aizu-contact.com/trackback/1188138