RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

AGWV 会報

旅行日記を中心に、会津若松市から趣味情報を発信してます。
会津コンタクトのお仕事情報もたま〜に記載っ!
<< AGWV27-355 | main | AGWV27-358 >>
AGVW27-357
0
    日時:平成27年4月26日(日)  天気:晴れ 5時集合 
    目的地・収穫:柳津町A-1コゴミ(多) 
           柳津町B-1コシアブラ(中)
    日時:平成27年5月3日(日)  天気:晴れ 3時集合  
    目的地・収穫:柳津町A-2コゴミ(∞) ドホナ(多) 
           三島町C-1フキノトウ(中)
    日時:平成27年5月4日(月)  天気:晴れ 3時半集合  
    目的地・収穫:柳津町B-2エラ(多) 
           三島町C-1コシアブラ(中) タラノメ(少) カタクリ(少)
           三島町C-2ウド(0)
    (小):レジ袋1/2以下 (中):レジ袋1 (多):レジ袋2以上 
    (∞):採りきれない(畑)
    花:イカリソウ ヒトリシズカ ヤマエンゴサク カタクリ 
      アズマイチゲ 他
    参加メンバー:S.S氏 書記  ラーメン:前田亭(山菜ラーメン)
     今年のGWも山菜採り師匠のS.S氏と山菜採り三昧でした。師匠は夜明けより採り始める。毎日飲んでいる小生にとって早起きは辛いですが、山中の朝のすがすがしさは一般の人には味わえないものです。また、山菜を採る方は知人に配るのがちょっとした楽しみです。ですからちょっと欲張ります。小生も行きつけの蕎麦屋さんや居酒屋さん、友人、親戚に配ります。喜ばれると、こちらもうれしくなります。
    4/26:柳津町A-1 柳津町B-1
     昨年同様の柳津町A-2地点が目標でしたが残雪のため断念して徒歩にて手前のA-1地点でイワデンダ科のコゴミを収穫する。続いて柳津町B-1地点でウコギ科のコシアブラを収穫する。この日はちょっと早いか。ここではメギ科のイカリソウも群生している。
    5/3:柳津町A-2 三島町C-1
     4/26のリベンジでA-1の奥のA-2地点を目指す。雪はだいぶ解けてA-1地点よりは進めたが、写真1,2,3のように倒木、残雪、土砂崩れで目的地まで行けず、車で行ける所まで行って、そこから歩いて40分かけて目的地まで行く。ここは本当にコゴミ畑(写真4)だ!キク科のドホナ(ヨブスマソウ 写真5)も群生している。埼玉のS氏が作ってくれた竹の背負い籠に2杯分のコゴミを収穫する。持って帰るのも、配るのも大変でした。S.S氏と別れて明日行く予定のC-1地点に偵察に行ってみる。まだ残雪があり、目的地までは徒歩になりそうだがそこからは10分ぐらいで目的地にいける。道路端では食べごろのキク科のフキノトウがたくさんある。本来フキノトウは既に終了している。
    5/4:柳津町B-2 三島町C-1 C-2
     B-2地点は4/26のB-1地点の先にある。ここも倒木で進めず徒歩にて目的地を目指す。じめっとした杉林の中にイラクサ科のエラが群生している。ここはセンリョウ科のヒトリシズカも群生している所である。続いて三島町C-1地点でコシアブラを収穫するがちょっと遅すぎて、成長している。天ぷらは無理でも、おひたしにはまだ十分だ。その後、いつもより下のほうに行って新しいコゴミ畑を発見する。A-1,2から比べれば小さいが初めて発見するとワクワクします。他には若いタラの木が結構ある。ここでユリ科のカタクリを数本頂く。この辺にはいたるところに咲いていますがこの花はちょっと可愛いので自分で食べる程度のみ収穫する。その後にC-2地点に行ってみる。ここはウコギ科のウドが取れる所だが時期が早く、まだ出ていなかった。
     
             写真1 倒木           

             写真2 残雪
     
             写真3 土砂崩れ         

             写真4 コゴミ畑
     
             写真5 ドホナの群生        

             写真6 山菜ラーメン
     写真6は割烹前田の季節限定の山菜ラーメンです。コゴミ、エラ、カタクリ、ドホナ、ウコギ、アスパラ、クレソン、葉ワサビ、長ネギが入っています。日本でもこんな山菜ラーメンは食べることはできないでしょう。タイミングが合えば他にコシアブラ、ウルイ、フキ、ウドを入れることができます。でも味は・・・です。
    | AGWV会報 | 09:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://maeda.aizu-contact.com/trackback/1188129